2019/09/12

TATRAS タトラス 正規取扱 2019/11/15秋冬最新モデル 入荷! 

TATRAS タトラス 正規取扱い、入荷のお知らせ !
-札幌 LA&S-

追加入荷情報 2019.11.09 

大好評頂いているタトラス(TATRAS)に新入荷がございましたので、追記致します。


まずはこちら、軽快な一着。
コレを選べるのは車移動メインの方ならでは。
暖まった車内でも決して蒸れることのなく、適度に保温。
ドアを開け、そのまま冬の街中へ。ザ・スマートです。

TATRAS タトラス
BLEGGIO ブレッジョ ¥90,000- (NAVY 1色 / 03.04 サイズ展開)

SPIAZZO スピアッツォ ¥110,000- (GRY×BLACK 1色 / 03.04 サイズ展開)





そして目玉のこちら。
生地メーカーの雄、ロロピアーナの生地を使用した超人気のブランドを代表するモデル。
TATRAS R-LINE タトラス アールライン
DOMIZIANO ドミッツィアーノ ¥125,000- 
(BLACK、C.GRAY 2色 / 02.03.04 サイズ展開)


↑左腕のロゴをよく見ると. . .TATRASの奥に「R」と記載

【TATRAS / R LINE】
Reliable(信頼性のある)、Revolution(革命)、Robust(コクのある)、Radiant(輝かしい)などの「R」を頭文字とする“TATRAS Rライン”。
2013年にスタートし、従来のシリーズよりも、ワンランク上のクオリティやデザインを追求した、 ラグジュアリー感のあるコレクションライン。

【LORO PIANA】
1924年イタリアのクアローナで創業した最高級カシミヤと最高級ウールを取り扱う服地のトップメーカーです。ロロピアーナは世界最高級の原料から最高級の製品を作り出しており、ここにロロピアーナが世界で特別な地位を築いている理由があるのでしょう。ポリシーを「最高の製品のみを保証する」と掲げています。
日本国内ではスーツの生地として定評があり非常に有名。
高級スーツ生地と言えば、ドーメル、ゼニア、そしてロロピアーナ。高級スーツメーカーはこぞってロロピアーナの生地を取り扱っております。

【SUPER 150's WOOL
生地は、元となる原料の繊維の細さによって質の善し悪しが決まってきます。
(糸を表す値に番手表記がありますが、多少意味合いが異なります)

繊維が細くなるほど価値がある高級生地として扱われ価値が出ますが、
繊維の細さはこの「スーパー表示」によって表されます。
数字が高ければ高いほど、より細い繊維を使用している証明となり、より細い繊維で作る生地は柔らかく肌触りが良い事、うっすらと光沢があり、にシワ(復元力)にもなりにくくなります。

一般的なスーツに使用される生地は、スーパー80s〜スーパー120s(スーパー120sあたりからは高級と言って良いかと思います)ですが、TATRAS DOMIZIANOの生地はさらに上回るスーパー150sを使用しております。
さらにシルクを5%加える事で、より滑らかな肌触りを実現させております。
ハイクオリティかつラグジュアリー感を溢れる生地を、是非ご体感下さい。




 
入荷開始のお知らせ 2019.9.19
 
TATRAS (タトラス)は、2006年 イタリア、ポーランド、日本の3カ国の
コーポレートブランドとしてスタート。
その後ミラノに直営店を構え、世界中の有名セレクトショップで展開を開始。
ファッション性と機能性を兼ね備え、その名は瞬く間に広がっている。
 

デザインはイタリアのフリーデザイナーや、プロデザインチームなど。
特定人物によるデザインではなく、
世界的なネットワークを駆使してアイテムの開発。
 

高品質で知られるホワイトグースダウン。
このホワイトグースダウンを用い
ダウン90%、フェザー10%の贅沢な配合をメインで使用することで
軽さと保温性を実現。


生地は有名生地メーカーとのコラボ、独自の生地開発など、
抜かりがない素材選びを行う。


 

特に、TATRAS タトラスのブランドを象徴するのが、
すっきり見える「シルエットの良さ」「軽くて暖かい」が
両立していること。


これが世界中の人々からの定評を得ている。


商品ページはこちらになります↓
https://www.laands.jp/shopbrand/ct8/



お気軽にお電話や、LINEトーク、Eメールでお問い合わせ下さいませ♪
サイズ感や、素材のことなど何でもお聞きくださいませ!



TEL:011-596-7414
Eメール:info@la-s.jp

​LA&S  星 / 中田
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西8丁目7番地